風の詩と剣の言葉 日本分部

台湾人のブログin日本、現在はToLoveるに夢中、多少のネタバレがあるので、ご注意を

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
ToLOVEる_D05_00

前回の最後は人形みたいに操られた美柑、

アゼンダの卑劣な計画に対して、

ヤミとリトはどうやて反撃する!?

カラーは今回の戦いと無関係の前ヒロインたちwww



ToLOVEる_D05_02

冒頭は今回のバトルと無関係な古手川一家、

遊兄さん突然リトの話を投げ出したせいで、唯は慌てる...

いつでも会ってで...跳び過ぎじゃないおとうさんwww

それにしても、古手川お父さんも地味だな、

二人の間に、遊と唯みたいなイケメンと美少女を生まれるとは...

どういう遺伝子だ!?



戦場に戻る!

ToLOVEる_D05_04

ヤミカンの戦いは始まった!!

やはり美少女の戦いにパンチラは必要だなwww

でも、美柑が操られた前に、そんなに筋力をついてないじゃない?

そうなったら、別に当たられでも大丈夫でしょう!?

まあ、細かいことは気にしない!!ドンマイ!!


矢吹先生のバトルシーンもBC時代から進化してるな、いろんな意味でなwww


美柑の攻勢を避けて、アゼンダを直撃しようヤミですか、

その作戦は見破れた、美柑を盾にする!! (このアマめ、絶対死刑だ!!)


ToLOVEる_D05_09

美柑からもらったキーホルターが落ちたから、

拾おうとするヤミはアゼンダの攻撃を食らった!!

美少女の戦いにボロリも必要だ!!鉄壁など邪道だ!!


リトは美柑を牽制しようですか...

ToLOVEる_D05_11

立69になります.....クソ...またこいつか...羨ましいな~~

しかも鼻先はもう入ってんじゃない!?www


結局美柑は人質されたから、攻撃を全然避けなかったヤミはボロボロになった!!

そんなボロボロヤミに、美柑は...

ToLOVEる_D05_19

(つд⊂)ゴシゴシ....
(つд⊂)ゴシゴシ........Σ(´∀`;)

吸ってるんじゃない!? なんで吸うの!? ねぇ!なんで吸うの!?

美味しいなの!? 美味しいに決まってるだよね!!

矢吹先生はまた一段階に進化した!!www


そして主役はいつもピンチの時に登場!!

ToLOVEる_D05_23

あるタキシードなんとかみたいな登場だねwww


ToLOVEる_D05_25

黒桃再臨!!

アゼンダの卑劣で激怒したモモちゃん!!

先投げた花は毒あり、アゼンダは全身痺れた、

ToLOVEる_D05_31

とどめはキャノンフラワー、名前もとらぶる風でそのまま、

分かりやすいですねwww

まあもちろん最後は殺せなかった、一応とらぶるだから...

個人的は死刑にしたいか...とらぶるなんだし...(^_^;)


まあ、使い捨てキャラはほっとけ、

美柑の無事によって、嬉しくて波が出ちゃうヤミ、

よっぽと美柑を大事にしてるな、

仲間の重要さを理解したヤミはもっと強くなる!!


ToLOVEる_D05_36

本当に役に立たないヤツだwww

ToLOVEる_D05_37

置いてられた家事力ゼロの三人娘www

セリーヌはいつも楽天で、泣かない子だね




今回はここまで!!

無事に美柑を取り戻した、これでよし!!

え!? 二ヶ月遅れ!? いやいや、そんなことないよ、

また二ヶ月満ちていないよ...(^_^;)

別にゲームとかハマってるからじゃないのよ、仕事が忙しいから...


まあ、まあ、細かいこと気にするな!!

次回のとらぶるを楽しみ!!


最後はもう一度、

ガンバレ!日本!!絶対立ち上がるんだ!!


スポンサーサイト
    posted at 02:52 | 今月のTo LOVEる-とらぶる- | TB(2) | CM(1)

この記事に対するコメント


矢吹先生は今でも回を重ねるごとに進化してますね。
植物を使わないモモ自身のバトルも見てみたいです。
ヤミ・ナナ・メアの心の成長物語でもあるので今後が楽しみです。
ララが主役の回もそのうち矢吹先生に描いて欲しいです。
【2011/04/29 14:30】 URL | 読者の一人 #LkZag.iM [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とらダク6話 小学生美柑xヤミの百合プレイ!実の兄妹のシックスナイン状態まで…!

ネタバレ注意!  「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」第6話が掲載されています、ジャンプスクエア2011年4月号が近所でもう発売されていました。  桜の花びらが舞い散る、爽やかなララ+春菜の表紙... To LOVEる -とらぶる- 考察【2011/05/19 18:54】

まとめ【ダークネス第6話 ヤ】

前回の最後は人形みたいに操られた美柑、アゼンダの卑劣な計画に対して、ヤミとリトはどうやて反撃する! まっとめBLOG速報【2012/11/24 02:12】
FC2カウンター

プロフィール

とらぶる狭間の秋風

Author:とらぶる狭間の秋風
日本のアニメ、コミック、ゲームが大好きな台湾人のブログ、現在はToLoveるに夢中、日本の皆さんと交流したいから、このブログを始まった
多分貧乏なブログだと思います

最近の記事
ブログ妖精 ココロ

ブログランキングに参加しています

よろしければクリックしてお願いします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ToLOVEるーとらぶるーの商品
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。